高砂の整骨院鍼灸院です。交通事故自賠責保険治療、美容鍼灸、骨盤矯正や坐骨神経痛や腰痛や肩こり等の専門院です。

イメージ画像

イメージ画像

黄砂アレルギー

こんにちは、柔道整復師の花田です(^^)/

 

最近黄砂の量がすごいですね(;´∀`)

せっかく花粉症が落ち着いてきていたのに、また目のかゆみと鼻水がひどくなってきました!

 

黄砂アレルギー(黄砂症)という疾患もあるんですよ(*_*;

黄砂アレルギーの症状は、目、鼻、気管支・皮膚などにあらわれます。

目に入れば、不快感やかゆみ、アレルギー性の結膜炎などを発症します。鼻に入ると、鼻水やくしゃみ、アレルギー性鼻炎のような症状を引き起こします。

気管支に入ると喘息を誘発させる場合もあります。

また、黄砂に含まれるカビ・ダニ・ホコリなどが原因のアレルギー性疾患、アトピー性皮膚炎などを発症する場合もあります。

花粉症と同じような症状で、アレルギー症状の出る時期が重なっているため、黄砂アレルギーでも花粉症と思っている方も多いようです。

黄砂は、花粉に比べて粒子が細かいので、気管に入ったり、肺の奥まで侵入してきて蓄積され、症状を長引かせることもあるので注意してください!

 

黄砂は花粉よりも粒子がかなり小さいので、PM2.5対応のマスクやメガネなどで体内に入るのを防ぐのが一番の予防です!

他にも、洗濯物を外に干さないようにしたり、衣服についた黄砂をしっかり払ってから家に入るようにするのも効果的です(^^)/

 

 

 

2017年05月16日

イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像