高砂の整骨院鍼灸院です。交通事故自賠責保険治療、美容鍼灸、骨盤矯正や坐骨神経痛や腰痛や肩こり等の専門院です。

イメージ画像

イメージ画像

運動する時の気温に注意Σ(・ω・ノ)ノ!

こんにちは!柔道整復師の田中潤です(^^)/

昨日とうって変わって今日はいい天気ですね(*^^*)

ただ、今週1週間は気温が高くなるようですので、外出の際は気をつけて下さい。

 

気温が温かくなってきて、運動しやすい季節になっていますが、この時期から増えてくるのが

運動中に熱中症になって倒れたり、酷い症状の方の場合は救急搬送されたり…また、転倒した

際にケガをすることがあります。

天気が曇りでも、気温が高いと熱中症を起こすことがあります。また、ある程度の気温でも日

差しが強く、風がない日は熱中症になることがあるので、注意してください。

 

予防として、

①日差しが強い日は帽子を被ったり、木陰や日陰を使う

②水分補給をこまめに行う

③睡眠時間をしっかりとって体調を整える

④定期的に外出することにより身体を暑さや日光に対応させる

 

などがあります。

①や②、③は聞いたことがあると思いますが、④は中々最近聞かないと思います。

④は身体の機能を利用した方法で、もともと体には暑さや寒さに対応する力が備わっています。

ただ、瞬間的には対応できない機能なので、ちょっとずつ慣れさせていく必要性があり、これが

弱っていると夏場外に出たら倒れたなどがあるのです。

下のポイントには④は載っていませんが…大切なので是非されてください。

ただ、五月は日差しが強いので無理に長時間外で活動しすぎても熱中症になりますので、ご注意

下さい(^^)

2018年05月14日

イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像